感謝のメッセージ

message file #3

お母さんの働く姿を見て 私は夢を持って働けた

結婚式で誰もが感動する「感謝の手紙」。
今回ご紹介するのは、平成24年10月に挙式された秋田市在住のSさん。
学校の先生である父と、美容業界で自営業を営む母の間に生まれた女の子は、厳格で正しく物事を教えてくれる父から離れたかった思春期を経て、母の影響もあり美容の世界で働くことに。母に憧れ「いつかきっと」と思っていた自分のお店を平成23年に開店。旦那様のTさんも起業したSさんを心から応援し、ふたりは翌年の平成24年に念願の結婚式を挙げた。夢に向かってひた走るSさんは、大好きなTさんとの幸せを掴んだ。次のステージに向かう、輝くSさんの手紙には、素直な感謝の気持ちが綴られている。

お父さん、お母さんへ

 

27年間本当にありがとうございました。 この日を迎えられたのもふたりがいてくれたからです。

お父さん、小さい頃に三輪車でお父さんの職場である学校に会いに行ったこと、思い返すと本当に大好きだったんだと思います。大人になるにつれて怒られることばかりでした。それが嫌で避けてしまうことも正直ありました。でも、冷静に考えると筋が通っていて、正しいことを言っていたのはよく分かっていたよ。ごめんね。今思うと怖い父親がいなければどうなっていたか。

仕事で悩んだ時も、人としてうまくやれるコツを教えてくれたね。その後にはいつも「俺もできないけど…」と言いながらも教えてくれた。面倒見のいいお父さんが大好きだし尊敬しています。この歳になって、お父さんの教え子の方と知り合ったりすることが多くなったけど、みんな「いい先生だったよ!」と言ってくれる。私の自慢の父親です。

 

お母さん、私を産んでくれてありがとう。お母さんは昔から私のすることは「私はあなたを信じているから」と見守ってくれていました。そんなお母さんがいてくれたから「お母さんを守らなきゃ」と過ごすことができました。たくさんたくさん、苦労し、辛抱し、一生懸命働き、ここまで私を育ててくれたこと感謝してる。一番強く見えて繊細なのは誰よりもお母さんだって分かっているよ。そして、お母さんがいてくれたから、今の私は自分の夢を持つことができました。

私はこの家の娘で良かったです。今日、この日を迎えるために、生まれた時からのアルバムをたくさん見ました。そこには今天国にいるおじいちゃん、おばあちゃん、おばさんたちが、長女として私の誕生を喜び、大事に大事に育ててくれたのだと感じました。

みんなに愛されて育ってきたということ、とても感謝して、幸せに思っています。 これからも相変わらず娘です!どうか見守っていてください。

 

Sより 平成24年10月27日

バックナンバー

感謝のメッセージ

応募方法

下記フォームより、必要事項をご入力ください。

お名前
フリガナ
メールアドレス
確認のためもう一度
電話番号
ご住所
  1. 都道府県
  2. 市区町村
  3. 丁目番地
そのメッセージに
まつわるエピソード
400文字~1000文字(改行も1文字としてカウント)
は必須項目です。  
  • リセットする
  • ※本誌に掲載された方には粗品をプレゼントいたします。(ご応募いただいた手紙は、今後ブーケnetに掲載される場合があります)
  • ※ご提供いただいた個人情報は、粗品の発送以外の目的には利用いたしません。

結婚準備ガイド 人気コンテンツ

  • 初めての基礎知識

    ブーケ結婚準備ガイドでは目的・タイプ別に様々な結婚知識をご紹介いたします。

  • 婚約・結婚指輪

    婚約指輪や結婚指輪などは結婚をより特別で価値のあるものにするために欠かせない大切なアイテムです。

  • ブライダルフェアとは

    ブライダルフェアとはこれから結婚を予定しているカップル向けに、結婚式場が行うイベントの事です。

  • ハネムーン

    結婚式の次は新婚旅行です。結婚式の準備と並行して、新婚旅行についても検討します。

  • ご両親向け

    結婚は二人だけでなく、両家で決める場合が多く、ご両親・ご親族にも色々な準備が必要になります。

お問い合わせ